Donate 寄付をする寄付をする

1口1,000円からできることがあります。

好きな金額で寄付をする

「今日、ネットカフェに泊まったらもうお金が底をついてしまう」
「数日間、水だけで生活している」
「シャワーを浴びれないから、トイレで体を拭いている」

そんな生活をしている人たちに、少しでもゆっくりしてもらえる場所を提供したり、お腹いっぱいご飯を食べてもらったりできればと考えています。ほっと安堵してもらえるようにとの願いを込めて、Homedoorでは事務所をホットアンドハウスと名付けています。

ぎりぎりの生活をしていると、安心できる時間はなかなか確保できません。ひとりでも多くの人が事務所で安心できる時間を過ごしたり、お家を構えたりできるように、ぜひご協力をお願いします。

詳しく見る寄付をする(クレジットカードで)

詳しく見る寄付をする(銀行振込で)

あなたのご支援でこんなことができます

5,000円

「&食堂」で、
30人分の食事を用意できます。
  
  
食事

 10,000円

「ホムパト(夜回り活動)」で、80人分のお弁当を準備できます。
  
  
お弁当

30,000円

専門スタッフが、1世帯分の居宅生活開始から定着までのサポートをできます。

当事者たちからの声

30代女性・Sさん

数週間ぶりのちゃんとした食事で、食の有り難さや人の温かさに気づかせてくれたご飯でした。涙が出そうなくらい美味しかったです。

50代男性・Oさん

冬の寒い日の遅い時間まで、公園にお弁当を届けてくれて、嬉しかった。その日はご飯を食べていなかったので、とても美味しかったのを覚えてます。お弁当と一緒に団体案内のチラシが入っていたので、とりあえず一度、事務所に行ってみようと思って、次の日に行きました。

60代男性・Tさん

もしHomedoorに出会えていなかったら、今もきっと野宿をしていたと思います。色々とサポートをしてもらえたから、自分も足が動く限りはボランティアで恩返ししたいなと思っています。